その時代の流行りを映す「〇〇女子」というカテゴライズ。最近では「筋トレ女子」「フィットネス女子」が急増していますよね。インスタでの「#筋トレ女子」検索数は、なんと約55万件!空前の筋トレブームが到来しました。

今回は、女子に支持される「筋トレ」の魅力についてご紹介したいと思います!

流行りの「筋トレ女子」!筋トレの魅力的な効果とは?

筋トレ女子は何を目的に「筋トレ」を行っているのでしょうか?

ここ数年の筋トレブームの火付け役と言えるのが、中村アンさん・榮倉奈々さん・菜々緒さんなどの女性芸能人です。この3人に共通する「健康的な肌」と「美しいボディライン」に憧れ、筋トレを始める女性も多いようです。

筋トレを習慣的に行うことで、「ダイエット」「美肌」の2つの美容効果が期待できるのです!効果の詳細は、次の章で詳しくご紹介します!

筋トレで美しい肌とボディラインを手に入れよう!

筋トレによって身体はどのように変わっていくのでしょうか?筋トレの効能・効果をまとめました。

  • むくみの改善
  • 便秘の改善
  • 基礎代謝量アップ
  • 自律神経が整う など
  • むくみはリンパの流れが滞ることで発生します。リンパには、血液のようにポンプ役(心臓)が存在しないため、筋肉の力に頼って身体を循環しています。つまり、筋肉量のある人の方がむくみづらく、見た目もスッキリ見せられます!

    また、便は蠕動(ぜんどう)運動という無意識的な腸管運動によって大腸を移動しますが、お腹周りの筋肉量が少ないと、この蠕動(ぜんどう)運動も起きにくいと言われています。筋トレで筋力が増えれば、便秘症による苦しみや、肌荒れからも改善されるかもしれません。

    筋肉量が増加すると、「基礎代謝量」が増加します。基礎代謝量とは、人間の生命活動に最低限必要なエネルギー量のことで、簡単に言うと「何もしなくても消費するエネルギー」のことです。筋トレで筋肉をつければ、「太りにくいカラダ」を手に入れられます。

    自律神経には、活動時に優位になる「交感神経」と、休息時に優位になる「副交感神経」があり、互いがシーソーのように代わりばんこに働きます。筋トレ中は交感神経が働きますが、筋トレ後はすぐに副交感神経に切り替わります。

    筋トレによる適度な負荷が、身体をスムーズに休息状態へと切り替え、夜の睡眠を良質なものへと導いてくれるのです。良質な睡眠は、ホルモンバランスや肌サイクル(肌の生まれ変わりの期間)を整えるため、「美しさ」の土台とも言えます。

    筋トレの美容効果を最大限に得るために…

    筋トレの美容効果を実感する時期は、一般的に3ヶ月頃からと言われています。もちろん、体質やトレーニング内容・頻度で個人差はありますので、あくまでも目安の期間として捉えてくださいね。

    勉強・サークル・就活・仕事など、何かと忙しい20代。せっかく筋トレに時間を費やすのですから、最大限の効果を得たいですよね!ここからは、筋トレの美容効果を効率よく得るためのポイントを2つご紹介します。

    【ポイント①筋トレの頻度】

    筋肉を増やすには、「破壊」と「修復」を繰り返す必要があります。筋トレによって筋肉繊維が破壊されますが、それを修復するための「休息時間」をしっかり確保することが何よりも重要です。

    破壊された筋肉は「24~48時間」かけて修復(超回復)しますので、同じ部位を連日鍛えるのはやめましょう。連日トレーニングを行う場合は、1日目は上半身、2日目は下半身というように、鍛える部位を分けることをおすすめします。

    【ポイント②栄養の摂り方】

    筋肉の材料はタンパク質がメインとなります。そのため、超回復のタイミングで良質なタンパク質を補給してあげることが大切です。そして、超回復のゴールデンタイムと呼ばれるタイミングが、運動後30分以内と言われています。

    このゴールデンタイムで、プロテインやHMBサプリメントなどを活用すると、超回復がスムーズに行われ、効率的に筋肉を育てることができます。もちろん、土台となる普段の食生活も、バランス良く栄養を摂るよう心掛けてくださいね。

    筋トレの美容効果で理想の自分を手に入れよう!

    習慣的な筋トレは、引き締まったボディラインや、美肌作りに効果的です!
    恋愛・就活・職場など、20代は人との出会いを特に大切にしたい年代でもあります。筋トレで理想の自分を手に入れ、見た目も中身も美しく・カッコ良い女性でいたいですよね。